「クレオ21」は、全国的にも珍しい熱気球の体験搭乗の出張サービスを、
業務内容としております、熱気球専門会社でございます。

「クレオ」 とはラテン語で、創造する・生み出す・引き起こすという意味で、
「21」世紀に向けて大きな夢が膨らむよう、皆様といろんなものを作り出し、
膨らめていきたいと願い、
1992年に設立した熱気球出張専門のパイオニア的会社でございます。

創業前年の静岡県で行われた全国高校総体の開会式で熱気球を登場させてから、
日本全国へ巨大で美しく夢のある熱気球体験を提供しております。

イベント参加者はご家族で乗る方が多く、家族3世代が同時に楽しめて、
しかも全員が生まれて初めての体験になることがほとんどです。

クレオ21の営業エリアは日本全国です。
主催者様の 「やりたい気持ち!」を大事にしますので、
静岡から遠く離れた場所での開催でも極端に単価があがることはありませんので、
静岡からでは遠すぎると思った方でも、お問い合わせ下さい。

クレオ21一同

会社概要

社名 有限会社クレオ弐拾壱
住所 本社 〒420-0866 静岡県静岡市葵区西草深町8番8号 / 倉庫 静岡市葵区芝原
代表 取締役 杉山米男
設立 1992年 9月10日
資本金 500万円
主要取引先 地方自治体/商工会議所商工会/青年会議所/学校/PTA子ども会/イベント代理店 等
主要取引銀行 静岡銀行本店営業部 静岡信用金庫長谷支店

プロフィール

クレオ21チーフパイロット
杉山肇

はじめまして。
熱気球パイロットの杉山です。

熱気球の係留飛行のスタッフとして働くために1995年にパイロットライセンスを取得しました。
前例のない係留出張専門という業種の分野でした。

お客様の命を安全に預かるということに追求していた、前職のスキューバダイビングインストラクターの経験をフル活用し、熱気球の分野にも運営方法や打ち合わせ内容など細かく追及して試行錯誤してまいりました。

1997年に熱気球界ではいち早くホームページを立ち上げて数多くの経験を積み重ね、現在では全国45都道府県での係留出張飛行をしており、係留飛行時間は1,300時間を超えています。

人生最初で最後の経験になるかもしれない熱気球搭乗体験を搭乗客の目線に立って、主催者様とともに安全にイベントの成功に導くことができるよう邁進しております。