熱気球の体験搭乗会

makers04
主催者メイカーズピア
開催場所愛知県名古屋市
開催日2017年6月10日(土)~11日(日)

名古屋市港区のレゴランドに隣接しているメイカーズピア様のイベントに行って来ました。

付近にはJR東海のリニア鉄道館、コンベンション施設のポートメッセ、家具のファニチャードーム、Fリーグの強豪名古屋オーシャンズの本拠地などがあります。

その中にある若干狭い駐車場が会場です。

風が吹きやすい埋め立て地なので、早朝からの実施を提案させていただきました。

しかし、朝は名古屋市営地下鉄の本数が少ないこととと、唯一の公共駐車場が8時にならないと開かない、レゴランドも10時に営業開始という遅めの地区です。

そこで10時からの開始に設定しましたが、初日はお客様も見えたので、風を考慮して9時過ぎに開始しました。

気温が30度の予報の中、名古屋市内の気温がどんどん上昇します。

すると海からの南風が強くなり、それがふ頭にダイレクトにあたり、昼前に強風で中断しました。

二日目は、昨日からの風が止まずに北から強い風が朝からびゅうびゅうと吹いています。

この日のチャンスはこの北風が南風に変わる11時前後のみの予報です。

数々の予報サイトを駆使して判断し、観天望気(周囲の天候状況を見て)をして、上空の雲が西寄りになってきたところ、ちょうどなタイミングに10時半開始。

そのまま地上付近の風が南寄りにシフトして、北風と相殺されて穏やかになってきました。

そのうち南風も吹いてきて午後は一組で断念しました。

このイベントで興味深かったところは、搭乗料金の設定です。

大人1,500円、こども1,000円でした。

これにはメーカーズピア53店舗で使える500円の商品券が付いています。

熱気球搭乗料金は実質、それぞれ1,000円、こども500円になります。

お得感があります。

この商品券の有効期限は半年間でしたが、折角なのでと食事やお土産に使用していただけます。

家族4人で搭乗された場合、2,000円分の補助になります。

夕飯に4,000円代金を支払う場合、この2,000円の補助を使用すると2,000円だけになります。

食事の他、体験やお土産にも使用できます。

この500円商品券の他に追加で使用していただける代金が各店舗の売り上げにつながります。

お客様は熱気球代金として払っているので、各店舗に支払いをしている意識が薄いのです。

このケースは今回初めてでしたが、メイカーズピアの方々、各店舗、お客様がWINWINのような関係で非常に興味深かったです。

もとからある商業施設では効果的な熱気球体験の使用方法だと思いました。

搭乗人数260名(枚)の500円商品券の13万円プラスαの効果はいかほどに!

makers01 makers02 makers03 makers04 makers05 makers06 makers07 makers08 makers09 makers10 makers11 makers12 makers13