洛北中学校気球体験

rakuhoku06
主催者京都市立洛北中学校
開催場所京都府京都市
開催日2017年3月8日(水)~9日(木)

京都市立洛北中学校に行きました。

今回の搭乗の対象は3年生です。
この3年生は熱気球リベンジなのです!

昨年長野県に修学旅行に行ったそうです。
そこでアウトドアアクティビティとして熱気球係留体験がありました。

しかし、不運にも悪天候で全員搭乗ができなかったそうです。

他の予定も悪天候でできないものがありましたが、熱気球はキャンセル代がかかってしまい、
父兄様から預かっている旅行代の残金が発生してしまいました。

残念がる生徒たちを見て、担当の先生はその残金のみで京都まで熱気球の出張に来てくれないかという問い合わせでした。

こういうストーリー、大好物です。
もちろん「行きます!」

このところ1週間近く穏やかな天候でしたが、徐々に天気図が西高東低の冬型へ。そして寒気も伴ってきています。
前日の移動日は道中何か所かにわか雨もありました。

当日は朝から完全に強い風の予報でしたが、何とか2クラスの途中まで、40名くらいは搭乗できました。
あと8クラス残っています。

契約は1日なのですが、3年生を全員搭乗させてあげたいので追加料金なしで明朝も実施します。
校長の前向きな判断で、風が穏やかな6時30分登校に変更になりました!

翌朝も同じような気圧配置で 9時頃には風が吹き始める予報です。
気温が0度なのに生徒は体操着+ジャージのみで搭乗です。

ジャージの下はなんと短パン!怖さでなのか、寒くてなのか、ぶるぶる震える振動がバスケットに伝わっていました。
ほぼ無風の中、順調に搭乗は進みます。
信州の大自然の景色ではなく、母校という見慣れた風景を上空から眺める非日常の体験です。

残り40名くらいで予報通りの風が出てきたものの、予定人数全員の搭乗ができました。
気球を倒して15分後、9時10分にはもう実施できない風になっていました。

早起きに協力していただいたご家族の皆様、3年生の先生たち、お手伝いのサポート大学生、京都大学気球部のみんな、お疲れ様でした。
ありがとうございました。
そして3年生のみんな卒業おめでとうございます。

rakuhoku01 rakuhoku02 rakuhoku03 rakuhoku04 rakuhoku05 rakuhoku06 rakuhoku07 rakuhoku08